A59翻刻
22/44

廿二日陰小雨昼ゟ大雨ニ成一今朝道作江三人共ニ罷越、両人様子相替候儀無之、天気晴候ハヽ灸治いたし可然旨、来月五日六日之内爰元罷立可申旨申候得ハ、おしやう虫下り候様子ニ而銘々療治其節迄ニハ成り可申旨申候一煎薬二貼ツヽ、丸薬一包ツヽ遣、戻り掛両人、助・銀右衛門付候而因幡堂芝居江罷越、我等ハ直ニ旅宿江罷帰、弁当こしらへ遣一勝山ゟ十六日出候状来、自宅ノ書状未来候由申来、其外無別条○ 挙母ゟ状来、勝山江之状計来一両人暮過芝居ゟ帰九津見・筑摩ゟ書状来一お鏛今晩大便通シ、虫下り候廿三日陰

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です