A59翻刻
26/44

一加茂江可参平右衛門呼、弁当こしらへ芝居江も弁当遣候一山脇薬、例之通丸薬一貼ヅヽ、煎湯二貼ツヽ一下加茂ゟ上加茂江罷越参詣、鳥居前ニ而休、弁当つかい候、松下事社人江尋候へハ、丹波守と申候由、平右衛門参候而在宿之様子尋候へハ、今少前近所江罷出候由、産婦も有之候由故、委細書付いたし、我等名前、平右衛門名前も書付、差置候而罷帰一因幡堂開帳、聖護院宮様御不例ニ付而開帳相止候由、道作方ニ而家来咄候由一禁裏様御疱瘡、今日五日ニ被為成候由、公卿日々参内有之候、御室ニ而此間御祈祷在之、桜之下御所近キ所

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です