A59翻刻
31/44

一四ツ時過ゟ七右方江何茂参、家内不残出候而夕飯出、娘相伴わかさきおろしてゆすわ切鱠汁飯かうの物うとセんなこち平皿くわい焼物小たい吸物はまくりふきほし大こん鉢青ミさんセうノはちよくひたし物青ミほらかこかまほこたんさく一子□ ふの鉢吸物からしすミそのりくわしやうかん一夫ゟ勝手江皆々通り、娘三味セん・琴有之、かこいニてくわし出、勝手江参暫休ニて暮前帰り候半と申候得ハ、茶漬上り可申と之事ニ而暮過茶飯、こくセう・とうふ・花かつほ、ひたし物、ほら色付、肴すたこ、鉢肴出、五時罷帰一平兵衛餅くわし一重持参、下々江あらめ・くわい・にしめ鉢ニ入遣

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です