A60翻刻
60/102

一今晩仕廻、差込出松前屋江答遣昨日書状ハ遣候得共、書付之品々不参候付、書付戻ス○ 廿七日晴陰雨廿八日雨一大坂ニ而御条目申渡有之、御用所ニ而勤番之面々神文有之、肩衣着罷出一お律今朝ゟ不快一大坂飛脚着、江戸十六日出来、佐藤・渡部ゟ答来廿九日雨今朝六半時、御巡見新庄村方江御出、今晩新庄御泊、御出之節、平服ニ而御広間江罷出惣右衛門御供吉左病気ニ付、月番相勤七月朔雨御礼例之通済一津山ゟ文来、勘解由十五日江戸出立ニ而今日着候由、越後様廿六日御着候由、先達而遣候たはこ・銀子請取候由、又々盆前十七八匁何とそ遣候様ニ申来、日帰リ之者参候故、早速返事遣二日雨七時御巡見御帰、御書院江罷出、扨又御前江罷出、月番惣右衛門方江遣

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です