A61翻刻
16/24

同役衆へ濃茶茶碗壱ツヽ右代金弐両拾匁之由、源吾方ヘ申来六月朔日一今日佐藤氏江戸ゟ帰着、直ニ御屋形江出仕、御役人已上肩衣、御給人中奥ゑ羽織・袴、江戸伺御機嫌、訳而近付之面々詰席江罷出一右ニ付、前々通御給人已上、大手御門前迄出而並一自分・直記・奥・家中各江殿様慈性院様曄輪院様ゟ御意有之御礼状遣十三日一佐藤氏手前へ招候、兔毛・通安□伴、料理一汁五菜、鐙鳥引おとし、吸物一ツ・肴二種去頃おりゆ不快之節其夜へ罷来衆へ夕飯振廻七ツ時遠山・南城小藤次・渡辺仲、

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です