A60原本+翻刻
105/204

一今朝儀左衛門麻上下ニ而差出、吉大夫江御祝義申上一御赤飯一重家内江被下置、吉大夫ゟ右付添御坊主付添参候、即刻儀左衛門麻上下ニ而吉大夫迄御礼差出三日晴陰今日ゟ物見取繕、御普請方ゟ有之候四日今晩仕廻、江戸江常仕出、差込共ニ出、渡部江返事候一御祝義状・御肴目録、常仕出ニ遣、お律差上候御肴目録文同断一松前ヤ江金箔十五枚戻ス、晒壱反・手拭十五・晒帯三筋不残取候旨申遣、さらし切申遣一和泉屋伝右衛門江たはこ代金壱分遣一自江戸差込便着安池ゟ惣右衛門江申来三吉事、相談可致旨内存申来五日晴陰六日夕立晴暮雨七日晴今晩仕廻、江戸江差込出、五郎右・作右江再答遣、安池二男三吉相談之義申遣、安池江弥相談申度御内意も相済重畳候義相談可申旨御意候趣申遣、尤惣右衛門ゟも差遣書状惣右衛門□ □ 就テ扱

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です