A60原本+翻刻
159/204

被申候様ニ遣、所々ゟ祝義状来、九左衛門大ふたちやわん調遣、惣右衛門ゟせんし茶来、九左ゟ蓮根、唐兵ゟ□ □ 割こんふ遣二日晴大般若執行、例之通無滞相済僧衆和尚共ニ六人勝手九津見御隠居・善弥・仁蔵・寿林おきせ・おりき・八百多此右衛門一惣右衛門養子相済候祝義、御家中之面々入来一今晩仕廻、大坂江仕出有之、惣右衛門江答、安池江も願済候歓書状遣、鮭味噌漬と一塩と二樽遣、祝義状参候面々答遣一御礼状貞右江宛遣松前屋江遣候品請取、かのこ浅黄絹・さらし木綿申遣一吉左娘江被下物之事、惣右衛門江申遣一坪井江遣候者帰、勝右衛門四日坪井出立之由、挙母江江遣候品々請取相届可申旨答来三日晴獅子頭を垂水村国司宮江寄進

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です